観光

刀剣伝承館 天田昭次記念館

IMG_0973

現代刀の最高峰である「正宗賞」を3度受賞

平成9年「重要無形文化財保持者(人間国宝)」に認定

昭和48年、平成4年、平成25年、3度にわたり「伊勢神宮式年遷宮御神宝太刀」を製作奉仕

平成18年「秋篠宮悠仁親王殿下御守刀」謹作

新発田市が生んだ刀匠「天田昭次(あまたあきつぐ)」が鍛えた銘刀の展示や、その製作工程なども紹介されている記念館です。


月岡温泉街からほど近く、月岡カリオンパーク内にある「刀剣伝承館 天田昭次記念館」。
館前には、太鼓橋や日本庭園もある。

月岡カリオンパーク

IMG_0976

天田昭次の経歴。

地元「新発田城」の復元記念に製作された太刀。

IMG_0987


刀剣界最高の「正宗賞」を受賞した銘刀。レプリカではなく、現物を見ることが出来る。
近年では「該当なし」となる事も多い正宗賞を、天田昭次は3度も受賞している。


刀剣の製作工程や、さまざまな種類の刀が展示されている。

IMG_1012

日本相撲協会理事長も務めた、第55代横綱「北の湖」。
北の湖が横綱昇進を果たした際に贈られ、土俵入りにも登場した太刀も天田昭次の作品。

2階には、工房と構想を練った部屋などを再現したスペースや、書や書籍なども展示されていますので刀剣へ造詣を深めていただくことも出来ます。

人間国宝 天田昭次 -official site-

開館時間 午前9時~午後5時(最終入館4時30分)
休館日 毎週水曜日 12月29日~1月3日
水曜日が祝日の場合は開館。翌木曜日が休館日。
入館料 大人:350円  小学生・中学生:150円
★摩周の領収書呈示で50円割引
アクセス 1.JR白新線「豊栄駅」よりシャトルバスで25分
2.磐越自動車道「安田IC」から国道290号経由で車20分
3.日本海東北自動車道「豊栄新潟東港IC」から車で20分
4.日本海東北自動車道「新潟亀田IC」から国道49号経由で車30分
駐車場 月岡カリオンパークの駐車場をご利用ください。(約300台)

詳細情報

住所・場所 新潟県新発田市月岡温泉827
所要時間 ホテル摩周より 徒歩4分